fbpx
ロボット教室おすすめ11校を徹底比較!

ロボットプログラミングって何?身につく力や、向いている子供はどんな子?

ロボットプログラミングって何?身につく力や、向いている子供はどんな子?

2020年に実施される「プログラミングの義務教育化」が話題になっていますよね。

「うちの子にもプログラムを習わせた方がいいのかな?」
「ロボットプログラミングでどんな力が身につくんだろう?」
「そもそも…ロボットプログラミングって何?」

子供にプログラミングを学習させたほうが良さそうだとは思っていても、保護者のあなたがプログラミングの知識がなければ、何が正解か悩んでしまいますよね。

少しネットを調べただけでも、子ども向けプログラミング学習の検索結果には知らない用語ばかり。

「結局どうしたらいいの?」

私も小学生の子供たちにプログラミングを教えているのですが、プログラミングに疎いママはこのように悩むことが多いようです。

この記事では、人気の子ども向けプログラミング学習の1つ「ロボットプログラミング」について紹介していきます。

筆者について
https://kodomoprogramming.com/wp-content/uploads/2020/02/hitujisensei.jpg

10歳(男の子)と6歳(女の子)の二児のパパ。
職業はフリーランスのプログラマー兼システムエンジニアです。
自分の子供たちに教えるだけでなく、近所の小学生向けにプログラミング教室を経営中。
子供へのプログラム教育経験に基づき、子供のプログラミング教育のリアルな声をお届けします!

ロボットプログラミング学習で身につくスキル

ロボットプログラミングを学習すると、

  • 論理的思考
  • 問題解決能力

これらや空間把握能力などの力が身につきます。

当然プログラミングの基礎も習得できるので、将来だけでなく学校の学習でも役立つのでおすすめです。

またロボットプログラミング学習は、プログラミングをするだけでなく、ブロック・センサー・モーターなどを組み合わせてロボットを組み立てる学習になるので、集中力や想像力の成長にも繋がります。

国語や算数などの塾とは違いますが、根幹となる考え方などが飛躍的に伸びるので、結果として学校の成績が上がる子供も少なくありません。

社会に出たあとも、冷静・理論的に物事を考えられる力がつくので、生涯役に立つ習いごとと言えるでしょう。

PR

ロボットプログラミングとは?

LEGO(レゴ)

ロボットプログラミングは、センサーやモーターが付いたロボットにプログラミングを施し、実際に動かしていく学習です。

こう聞くと非常に難しく思えるかもしれませんが、ロボットプログラミングで有名なのはレゴ社が販売しているプログラミングキットです。

「レゴのブロックにモーターとセンサーが付くだけ」

と考えると、少し簡単に思えてきませんか?

タブレットでパズルを組み合わせる感じでプログラミングできるので、小学校高学年以上の子どもなら、1人でも作ることができます。

ロボットプログラミングのキットにも多くの種類があり、簡単なものだと対象は8歳から、高校生でも本格的な学習ができるキットもあるので、年齢を気にせず学習することができます。

値段は数千円~数万円ですが、子どもが楽しみながらプログラミングの学習できるので、一時的に流行っているだけの玩具を買うよりも、費用対効果は高いと言えますね。

レゴ(LEGO)
¥61,151 (2020/05/01 09:48:42時点 Amazon調べ-詳細)

ロボットプログラミングの学習効果

私が実際にプログラミングを教えた子ども達の保護者からの評判から、ロボットプログラミングの効果を紹介していきます。

論理的に考えれるようになる

私の生徒の子供達の保護者から最も意見が多いのが、「子どもたちが、物事を論理的に考えられるようになった」という効果です。

私も自分の子ども(10歳の男の子)にプログラミングを教えているのですが、ロボットプログラミングを学習し始めてから、理論的思考力がついたな〜と感じます。

私の子どもの場合は、以前は口癖だった「なんで?」の回数が圧倒的に減り、玩具を買って欲しい時の交渉の仕方も上手になってきたりと変化があります。

生徒の子どもたちの保護者からも同様の意見を頂いて感謝された経験もあります。

実際、ネット上の口コミをみても「論理的思考が身に付いた」と回答されている方が非常に多いです。

集中できる時間が長くなる

プログラミングをする / ロボットをつくるには、長い時間集中して作業を行うことが必要です。

子どもはブロック遊びやゲームの延長に感じているようですが、集中して作業することになるので、自然に学習に集中できる時間が長くなります。

ロボットプログラミングを始めたばかりの頃は、30分で休憩をしている子も、学習回数を重ねるごとに休憩までの時間が長くなる傾向が出てくるのも、ロボットプログラミング学習の特徴です。

私はマンツーマンで1コマ2時間で教えているのですが、半年以上通っている子供は2時間休憩なしで学習し続けます。

また子供たちの保護者からは、

「学校の宿題を以前はダラダラ行っていたのに、ロボットプログラミングを学習し始めてから集中して短時間で終わらせれるようになった」

こんな効果も聞いています。

親子のコミュニケーションが増える

小学校高学年から中学生、特に男の子のの保護者からの意見が多かったのが「親子のコミュニケーションが増えた」という評判です。

これも、ロボットプログラミング学習による効果です。

というもの、一生懸命考えてつくったロボットが自分の考えた通りに完成したときって、周りの人に見せたくなりますよね。

反抗期の男の子のママは、

「お母さん見て見て!」

久しぶりに息子から話しかけられた!と感動されていました。

当然、保護者の方も学習の成果物に関心を持って見守ってあげたり、実際ご自身も一緒に勉強してみることなどの寄り添いも重要ですが、ロボットプログラミングは親子のコミュニケーションを良好にする効果もあります。

問題解決しようとする力がつく

プログラミングで失敗したり、ロボットのバランスが悪くて転んでしまったりとロボットプログラミングでは失敗することも少なくありません。

「何がダメなのか?」
「どうすれば成功するのか?」

プログラミング学習では、回答を有識者に聞くばかりでなく、子供自身でインターネットや書籍で調べる機会が増えていきます。

結果的に問題解決能力が高くなるので、将来役立つ習慣を身に付けることが可能です。

エンジニアに興味を持つ

はじめは子どもがプログラミングに興味がなくても、ロボットプログラミングを学習していくうちにエンジニア職種に興味を持つようになります。

特に、ロボットプログラミングは最近話題になっているAIとも関連性が強く、AIエンジニアを目指すきっかけになることも少なくありません。

私のプログラミング教室に通い始めた頃は、将来特になりたい職業がなかった子どものうち何名かは、IT業界でエンジニアになりたいと言いだしています。

インターネット上の口コミなどをみても、ロボットプログラミングを学習して、子どもがIT業界に興味を持ったという口コミは少なくありません。

ロボットプログラミングとビジュアルプログラミング、子供にはどっちがおすすめ? ロボットプログラミングとビジュアルプログラミング、子供にはどっちがおすすめ?

ロボットプログラミング学習が向いている子供とは

子ども向けのプログラミングには複数の種類がありますが、ロボットプログラミングは、ブロックや合体ロボットの玩具が好きな子どもに特におすすめです。

また、プログラミングスクールに通う場合にも、家庭での勉強が重要になるので、子どものころブロック遊びが好きだったというママやパパにもおすすめになります。

ロボットプログラミングを学習するのは男の子が多いですが、女の子でもロボットプログラミングに夢中になっている子も少なくありません。

初期費用は必要になりますが、遊びの延長としてプログラミングが学べるので、最初はロボットプログラミングから始めるのもおすすめです。

小学生におすすめのロボットプログラミング キット人気ランキング5【2020年版】 小学生におすすめのロボットプログラミングキット!人気ロボット教材5選【2020年版】
無料体験できる!おすすめプログラミング教室

「おすすめプログラミング教室BEST11」すべてをみる