fbpx
ロボット教室おすすめ11校を徹底比較!

小学生向け!スクラッチ入門おすすめ本4冊「プログラミング教室の先生推薦」

小学生向け!スクラッチ入門おすすめ本4冊「プログラミング教室の先生推薦」

いよいよ2020年から、プログラミング教育が小学校で必修化されますね。

https://kodomoprogramming.com/wp-content/uploads/2020/02/mama.jpg

プログラミングとか私疎いしな…どんな勉強をさせたらいいんだろう?

最初は詳しくなかったママも、色々プログラミングについて調べてみると、

  • 論理的思考能力
  • 問題解決能力

などが身につくということを理解し、子どもにプログラミングを学ばせたいと考える方が多いです。

しかし、プログラミングを学習するきっかけにはなっても、小学校のプログラミング教育だけでは、論理的思考や問題解決能力まで身につけることは難しいと思います。

https://kodomoprogramming.com/wp-content/uploads/2020/02/mama.jpg

きちんとプログラミングを学ばせるには、プログラミングスクールに通わせるしかないのかな?

プログラミング教室に通う以外にも、小学生の子どもが自宅でプログラミング学習をすることは可能です。

現在、子どものプログラミング学習で人気の教材に「スクラッチ」があります。

スクラッチの他にも子ども向けのプログラミング教材は沢山あるのですが、学習環境が整えやすく、直ぐにでも始められるのがスクラッチのメリットです。

今回は、小学生のお子さんがスクラッチを自宅で学ぶのにおすすめの入門書を紹介していきますね。

筆者について
https://kodomoprogramming.com/wp-content/uploads/2020/02/hitujisensei.jpg

10歳(男の子)と6歳(女の子)の二児のパパ。
職業はフリーランスのプログラマー兼システムエンジニアです。
自分の子供たちに教えるだけでなく、近所の小学生向けにプログラミング教室を経営中。
子供へのプログラム教育経験に基づき、子供のプログラミング教育のリアルな声をお届けします!

スクラッチとは?

スクラッチ(SCRATCH)

スクラッチはビジュアルプログラミング言語の1種で、小学校低学年の子どもでも学習できます

スクラッチ学習を始めるにあたり必要なものは、

  • パソコン
  • インターネット環境

上記の2点のみです。

常時インターネット環境がない場合は、オフライン版をダウンロードしてインストールしておけば、パソコンだけで学習することもできます

スクラッチは無料で利用できるので、小学生の教育現場をはじめ、プログラミング教室や自宅学習において絶大な人気を誇っています。

私の運営するプログラミングスクールでもスクラッチを教えているのですが、子どもたちからの人気も高くとてもおすすめです。

スクラッチってどんなプログラミング?身につく力や学習メリット スクラッチってどんなプログラミング?子どもに身につく力や学習メリット

ビジュアルプログラミング言語とは

スクラッチはビジュアルプログラミング言語だと説明しました。

https://kodomoprogramming.com/wp-content/uploads/2020/02/mama.jpg

ビジュアルプログラミング言語って…?

ビジュアルプログラミング言語、という言葉自体を初めて知った方も多いと思いますので、簡単に説明しますね。

ビジュアルプログラミング言語は、名前の通り、見た目(視覚的)にプログラミングできる言語になります。

例えば、AI技術で使われるプログラミング言語「Python」などの言語ですと、「While」や「for」などのコードを書かなければいけないですが、

https://kodomoprogramming.com/wp-content/uploads/2020/02/mama.jpg

While? for? なにそれ?

プログラミング未経験者からすれば、まさに「何それ?」状態だと思います(笑)

スクラッチを代表とするビジュアルプログラミング言語では、

  • 「永遠に繰り返す」ブロック
  • 「○回繰り返す」ブロック
  • 「○歩動かす」ブロック

などの「ブロック」を、マウス操作で組み合わせるだけです。

大人はもちろんですが、小学生でも直感でプログラミングできちゃうんですよ。

大人の現役プログラマーならプログラムコードを書かなければならないところ、スイッチではマウス操作だけで直感的にできるんです。

これは、プログラミング方法が違うだけで、論理的思考やプログラミングの基本を学ぶことができるので、子どものプログラミング入門に非常におすすめです。

ビジュアルプログラミングって何?Scratch?VISCUIT?子どもにおすすめはどれ?

PR

小学生向け!スクラッチ学習におすすめの入門書

スクラッチはシンプルなつくりですので、創造力次第で簡単にゲームをつくることができるのですが、最初は使い方や課題をクリアし、基本となる知識や論理的思考を身につけていくことが重要です。

ここからは「小学生向けのスクラッチ学習におすすめの入門書」を紹介していきます。

できるキッズ 子どもと学ぶ Scratch プログラミング入門

本書は私が子どもにScratchを教える時に最初に読んだ本で、スクラッチの基本操作からゲームなどの作品作りが学習できる内容となっています。

スクラッチの「アカウント作成」から丁寧に解説されている入門書です。

文中の漢字にはふりがなが振られているため、最初のアカウント作成だけ一緒にしてあげれば、小学2年生(8歳)ぐらいからなら、子どもだけでも十分勉強することができます

作品の素材も本に記載されているWebサイトからダウンロードできるので、プログラミングに集中して学習できます。

» できるキッズ 子どもと学ぶ Scratch プログラミング入門

よくわかる Scratch 3.0ではじめるプログラミング

富士通エフ・オー・エム
¥3,046 (2020/05/01 17:29:47時点 Amazon調べ-詳細)

本書は小学3年生の男の子が、妹と一緒にScratchを勉強するストーリーの4コマ漫画で、読者と一緒に勉強していく内容となっています。

とはいえ、実際に小学3年生は少し早いかもしれません。

私の息子が小学校3年生(9歳)の頃に本書を読んだのですが、少し詰まるところがあったからです。

4コマ漫画を読むだけでもプログラミングのイメージを掴む勉強になるので、小学校5年生(11歳)以上のお子さんにおすすめです

» よくわかる Scratch 3.0ではじめるプログラミング

CoderDojo Japan公式ブック Scratchでつくる!たのしむ!プログラミング道場 Scratch3.0対応

本書は、プログラミング教室「CoderDojo」の公式ブックです。

CoderDojoは全国各地160ヶ所以上で定期的に開催されている、無料で利用できる子ども向けプログラミングスクールです。

著者は、CoderDojoの現役講師の方々です。

著者のコメントによると本書は「小学校3年生(9歳)が1人で学べること」をコンセプトとしています。

漢字には全てふりがなが振られていますが、座標など少し小学校3年生には難しいところがあるので、保護者の方も一緒に勉強するのがおすすめです。

» CoderDojo Japan公式ブック Scratchでつくる!たのしむ!プログラミング道場

親子でかんたん スクラッチプログラミングの図鑑 【Scratch 3.0対応版】

ここまでで紹介したScratch書籍の多くは、オンライン版のみの解説ですが、本書はScratchのオンライン版 / オフライン版の両方に対応しています。

前半は小学5年生(11歳)なら1人でも学習できる内容になっており、後半は大人でも頭を悩ませるほどの本格的なプログラミングを学習できる構成です。

親子でスクラッチを学ぶのに最適な本ですので、子どもと一緒にプログラミングを学びたい方におすすめです。

» 親子でかんたん スクラッチプログラミングの図鑑

まずはスクラッチの基本を勉強しよう!

スクラッチは無料で使えることと、インターネットとパソコンさえあれば手軽に始めることができるため、取り敢えず始めてみるというママは少なくありません。

もちろん、まず行動して始めてみるということは非常に素晴らしいことです。

しかし、子どももパパ・ママも最初は楽しくスクラッチ学習ができると思いますが、基本となるブロックの組み合わせを理解できていないと、できることが限られてしまいすぐに飽きてしまいます

正しく学習するだけでなく、プログラミング学習を継続するためにも、入門書選びは重要です。

ただし書籍での学習は、子どもが低学年であればあるほど、パパやママの教育にかかる時間が必要になります。

時間の確保が難しい方やプログラミングが苦手な方は、プロの先生から体系的に学べるプログラミング教室の利用もおすすめですよ。

無料体験できる!おすすめプログラミング教室

「おすすめプログラミング教室BEST11」すべてをみる